飛空艇/潜水艦をはじめから進めるときの最適解を考えてみる

ロドストに書いてた日記をこっちにもバックアップしてみようかなと思った転記です
書式と画像が持ってこれていないから、うーんって感じだね
jp.finalfantasyxiv.com


地下工房の開発が一段落ついて、自分たちのFCで進めてきたやり方を振り返ってみました
振り返るついでに『もし全てリセットして最初からやり直すならどう進めるか』と事後孔明なことを考えてみたので記録を残してみます

※Patch6.1 セイレーン海 G が最深エリアの内容です

参考にした記事
クリックして隠す

どうせならエリアの開拓ルートや設計図の素材を拾えるエリアなんかも細かく補足してみようかなと考えたんですが、1時間くらいかけて下書きを書いてるうちに「あえてここに書かなくても先人の知恵を見たほうが早い」と自分の中で結論が出たのでリンクを張っておくだけにします

●飛空艇のエリア/ドロップリスト
Eclair Falcie 日記「【飛空艇-雲海】3.0~4.1ドロップ一覧:判定情報【エアシップボイジャー】」
FF14 エアシップボイジャー入手アイテム表 4.1対応 : Eorzean

●潜水艦のエリア/ドロップリスト
溺没海
Eclair Falcie 日記「【潜水艦-溺没海】4.2~5.0 ドロップ一覧:判定情報【サブマリンボイジャー】」
FF14 サブマリンボイジャー:溺没海 入手アイテム表 : Eorzean
灰海
Eclair Falcie 日記「【潜水艦-灰海】5.1~5.25 ドロップ一覧:判定情報【サブマリンボイジャー】」
FF14 サブマリンボイジャー:灰海 入手アイテム表 : Eorzean
翠浪海
Eclair Falcie 日記「【潜水艦-翠浪海】5.3~5.5ドロップ一覧:判定情報【サブマリンボイジャー】」
FF14 サブマリンボイジャー:翠浪海 入手アイテム表 5.5対応 : Eorzean
セイレーン海
Eclair Falcie 日記「【潜水艦-セイレーン海】6.1ドロップ一覧:判定情報【サブマリンボイジャー】」
FF14 サブマリンボイジャー:セイレーン海 入手アイテム表 : Eorzean

●潜水艦のパーツを組み合わせてくれるツール
Omochi Kinako 日記「潜水艦のツールが大バクシーン!」
Ruka Alford 日記「【潜水艦】サブマリンボイジャーシミュレーター ※4.5更新中」
 ※エリアと速度を入れると何時間で帰ってくるか試算できて便利


●更新履歴
2021/7/5 : 初版
2021/11/15 : 気の迷い
2022/1/28 : 気の迷いを消して初版のやり方に戻した
2022/5/15 : Patch6.1に合わせてちょっと直した
2022/5/29 : ヴォイドマンドレイクとアルジクラベンダーの必要数などいくつか補足



0.目標

わたしたちのFCと同じ目標でより効率的な進め方を考えてみます

<目標>
・エアシップボイジャー/サブマリンボイジャーでレアアイテムを取る(一攫千金!)
  ⇒ 取り終わってやることが無くなったら財宝を集める
・できるだけ何も調べずにやる
・パーツは自分たちで作る
・マケボやトレードはできるだけ使わない

目標が変わればやり方も変わるのでいい感じに調整してください

例)高ランクの海域のほうが経験値を貰えるので、素材はマケボで買ってエリア開拓優先
例)レアアイテムは要らないので、はじめから財宝狙いのパーツを作る

など


ちなみに
Patch5.4のパークサイドツリー実装前に最新海域に追い付いたんですが
何千万ギルで売れるようなアイテムは無かったので一攫千金なりませんでした...
まぁ夢を追えたので満足はしてます

宝くじの1等が当たるような一攫千金ではありませんが
財宝サルベージツアーで毎日それなりの利益が出ているので、そっちを目指すのもありですね


1.飛空艇と潜水艦の最終的な編成

パーツをすべて作り終わったあとの編成です
参考程度に
クリックして隠す

●飛空艇の編成
1号:エンタープライズ 一式
2号:ブロンコ 一式


●潜水艦:レアアイテム回収の編成
 艦体/艦首/艦尾/艦橋
1号:シーラカンス[改]、シルドラ、ウンキウ[改]、シーラカンス[改]
2号:シーラカンス[改]、シルドラ、ウンキウ[改]、シーラカンス[改]
3号:シーラカンス[改]、シルドラ、ウンキウ[改]、シーラカンス[改]
4号:シーラカンス[改]、シルドラ、ウンキウ[改]、シーラカンス[改]


●潜水艦:財宝サルベージの編成
 艦体/艦首/艦尾/艦橋
1号:ホエール、ウンキウ、シャーク、シーラカンス[改]
2号:ホエール、シャーク、シャーク、シーラカンス[改]
3号:ホエール、シャーク、シャーク、シーラカンス[改]
4号:ホエール、シャーク、シャーク、シーラカンス[改]


●潜水艦:ココボロ材集めの編成
 艦体/艦首/艦尾/艦橋
1号:ホエール、ウンキウ、ウンキウ[改]、シーラカンス[改]
2号:ホエール、シャーク、ウンキウ[改]、シーラカンス[改]
3号:ホエール、シャーク、ウンキウ[改]、シーラカンス[改]
4号:ホエール、シャーク、ウンキウ[改]、シーラカンス[改]



2.進行スケジュール

●事前準備

畑や植木鉢で「ヴォイドマンドレイク」と「アルジクラベンダー」を育てます

まずはヴォイドマンドレイクを育てて
1隻目が完成したらアルジクラベンダーも育てはじめるのがいいのかな~と思います

種はカンパニークレジットと交換できます
土はガーデニングソイルを使いましょう、シュラウドソイル「G1」だと収穫量は増えないので注意
マンドレイクは12時間、ラベンダーは24時間で収穫できて水やりは不要です

ちなみに、素材をぜんぶ交換するための必要数を数えてみました
割合は3:1みたいなので、育てるときも3:1で植えていきましょう

・ヴォイドマンドレイク 1911個  (鏡鉄鉱と銀鉱も交換するなら 追加で1178個)
・アルジクラベンダー 1392個


●製作1回目:まずは登録

まずは1隻目を登録します
ブロンコとシャークで固定ですね

エリア開拓しつつ、設計図の素材(バルサ材など)を集めましょう

ちなみに、出航するたびにパーツの耐久度が減っていきます
0%になったら修理しましょう、いっきに100%まで回復します

修理材を作るならクラフターの秘伝書1巻が必要です
素材はダークマタークラスターとダークマターG6
新生エリアで未知の採取ポイントを見かけたら集めておくといいですね

                                      • -

<現在の編成> ※この回で製作するパーツを太字にしてます
飛空艇1:ブロンコ 一式

潜水艦1:シャーク 一式

<必要数メモ>
・ヴォイドマンドレイク 282個 (鏡鉄鉱と銀鉱を交換する場合 164個)
・アルジクラベンダー 0個


●製作2回目:最初の強化と2隻目の登録

ランクが上がってきたら船を強化します
付け替えると初期パーツが余るので2隻目を登録できますね

                                      • -

<現在の編成> ※この回で製作するパーツを太字にしてます
飛空艇1:エンタープライズ 一式
飛空艇2:ブロンコ 一式

潜水艦1:ウンキウ 一式
潜水艦2:シャーク 一式

<必要数メモ>
・ヴォイドマンドレイク 378個 (鏡鉄鉱と銀鉱を交換する場合 164個)
・アルジクラベンダー 72個


●製作3回目:設計図とカマサイト鉱石を集める

まずは飛空艇と協力してシーラカンスの設計図を取りましょう

そして、シーラカンスのパーツを作って
潜水艦は「溺没海 Y→V」でカマサイト鉱石を集めます
シルドラ艦首を4つ作るので目標は108個ですね
ついでにシャーク艦首を作って潜水艦の3隻目をレベリングしましょう

飛空艇は、引き続きシルドラとホエール設計図の素材を集めます
潜水艦の4隻目を登録できるようになったら飛空艇は引退です、お疲れさまでした

                                      • -

<現在の編成> ※この回で製作するパーツを太字にしてます
飛空艇1:エンタープライズ 一式
飛空艇2:ブロンコ 一式

潜水艦1:シーラカンス艦体/艦首/艦橋 + ウンキウ艦尾
潜水艦2:シーラカンス艦体 + シャーク艦首 + ウンキウ艦尾/艦橋
潜水艦3:シャーク 一式

<必要数メモ>
・ヴォイドマンドレイク 354個 (鏡鉄鉱と銀鉱を交換する場合 213個)
・アルジクラベンダー 367個


※カマサイト鉱石が集まったらシルドラ艦首を作りましょう、これが最終的なパーツ構成です

ここは進め方が大きく分けて2パターンあります

シルドラ艦首を作れた機体を灰海へ向かわせる
シルドラ艦首を4個作るまで素材集めを続ける

私はシルドラ艦首を2~3個作ってから、シルドラ艦首を付けた機体を灰海へ向かわせる派です

シルドラ艦首を作ると「お下がり」のパーツを次の潜水艦に渡せるメリットがあります
シーラカンス艦体/艦首/艦橋 + ウンキウ艦尾」がカマサイト鉱石を集めやすいパーツ構成なので、次の潜水艦がレベリングを終えてこのパーツを装備できるようになるのと、シルドラ艦首を作ってお下がりを渡せるようになるのがイイ感じに噛み合ってくれるのが理想ですね

お下がりを装備した潜水艦は灰海に進出するためのレベリングをしつつカマサイト鉱石を集めます
レベリング中に集め終わればラッキー、ダメなら灰海を回ってる機体を戻して集中して集めましょう

                                      • -

<現在の編成> ※この回で製作するパーツを太字にしてます
潜水艦1:シーラカンス艦体/艦橋 + シルドラ艦首 + ウンキウ艦尾
潜水艦2:シーラカンス艦体/艦首/艦橋 + ウンキウ艦尾
潜水艦3:ウンキウ 一式
潜水艦4:シャーク 一式

<必要数メモ>
・ヴォイドマンドレイク 159個 (鏡鉄鉱と銀鉱を交換する場合 50個)
・アルジクラベンダー 191個


●製作4回目:シルドラ艦首を作って、灰海でココボロ材を集める

シルドラ艦首を作って灰海へ進出します
カマサイト鉱石の集まりかたと潜水艦のレベリングによって進め方は変わりますが
最終的にシルドラ艦首を4個作れればOKです

「灰海 B→A→C→D→I」で地獄のココボロ材/ピュアチタン鉱/クリプトメア原木集めです!
ルートはちょうどいい時間に帰還するように調整してください

※ココボロ材を集める目的なら「灰海 B→A→D→F」のほうがいいけど
  Fからピュアチタン鉱とクリプトメア原木を拾えないので除外します

                                      • -

<現在の編成> ※この回で製作するパーツを太字にしてます
潜水艦1:シーラカンス艦体/艦橋 + シルドラ艦首 + ウンキウ艦尾
潜水艦2:シーラカンス艦体/艦橋 + シルドラ艦首 + ウンキウ艦尾
潜水艦3:シーラカンス艦体/艦橋 + シルドラ艦首 + ウンキウ艦尾
潜水艦4:シーラカンス艦体/艦橋 + シルドラ艦首 + ウンキウ艦尾

<必要数メモ>
・ヴォイドマンドレイク 543個 (鏡鉄鉱と銀鉱を交換する場合 218個)
・アルジクラベンダー 701個


●製作5回目:[改]パーツの作成

ココボロ材が集まったら設計図を取って[改]パーツを作れるようになります
といっても、素材がまだ足りないはずなので引き続き周回しましょう

素材が集まったら装備してるパーツを[改]にアップグレードすれば理想編成が完成です!
エリア開拓とレアアイテムの回収を楽しみましょう!

すこし補足です
クリックして隠す

この理想編成は、翠浪海やセイレーン海などでレアアイテムを拾う目的で組んでいます
アップグレードしてもピュアチタンなどの素材集めは楽にならないので注意してください

・アップグレードするメリット : 速度が上がってはやく帰還する
・アップグレードするデメリット : 修理材の消費量が増えて出費が増える

じゃあ素材集めを楽にする編成は?というと
探索と運を満たしつつ「収集」のパラメータを上げると『10倍』くらい拾ってきます
そうしていないのは、探索と収集をどちらも満たすパーツの組み合わせが無いからですね

ココボロ材について言えば、潜水艦のランクが上がってパラメータにボーナスが入れば届くようになるけど、灰海に到達したばかりの頃にそれを言われても困るので最適解の進め方にはしませんでした

例えば、ランク89になればこの編成で"それなりに"拾ってきます
 ホエール艦体、シャーク艦首、ウンキウ[改]艦尾、シーラカンス[改]艦橋

                                      • -

<現在の編成> ※この回で製作するパーツを太字にしてます
潜水艦1:シーラカンス[改]艦体/艦橋 + シルドラ艦首 + ウンキウ[改]艦尾
潜水艦2:シーラカンス[改]艦体/艦橋 + シルドラ艦首 + ウンキウ[改]艦尾
潜水艦3:シーラカンス[改]艦体/艦橋 + シルドラ艦首 + ウンキウ[改]艦尾
潜水艦4:シーラカンス[改]艦体/艦橋 + シルドラ艦首 + ウンキウ[改]艦尾

<必要数メモ>
・ヴォイドマンドレイク 84個 (鏡鉄鉱と銀鉱を交換する場合 102個)
・アルジクラベンダー 180個


●製作6回目:財宝サルベージへ

エリア開拓とレアアイテム集めが終わったら財宝集めをしてみましょう
ここにたどり着く頃にはランクがほぼカンストしているという前提で進めます

「溺沈海 O→J」のルートだと22時間くらいで帰ってきます

・ホエール艦体×4
・シャーク艦首×1
・シャーク艦尾×3

パーツはこの8つを作れば完成です
アマルジャ族の取引とヴォイドマンドレイクの交換をしちゃえば楽々ですね

ちなみに
潜水艦が戻ってくる時間を気にしながら遊ぶのはストレスが高いので
「23時間」または「47時間」で帰還することを最優先にルート/パーツを決めています
これで毎日おなじ時間にログインできるなら、ログイン後に4隻出航させるルーチンを作れますね

いくつか補足
クリックして隠す

(1)作る艦首
「シャーク艦首」と「ウンキウ艦首」の2択です (嘘です、他にも選択肢はあります)

ウンキウのほうが1時間はやく帰ってくれて🔃高品質🔃なんですが
私はシャークを推します

もちろんランクが上がっていて必要パラメータを満たしてる前提ですよ
ウンキウ艦首はランク84、シャーク艦首はランク87で到達します

≪理由≫
・シャークでもウンキウでも持ち帰る報酬は変わらない(はず)
・シャークのほうが修理材の消費量が少ない
・シャークのほうがパーツ製作の素材を集めやすい
・手間をかけたくないので、潜水艦は4隻を同時に出航させたい
  なので、ウンキウだけはやく帰ってきてもあまり意味がない
   (シャークを装備した潜水艦がボトルネックになる)
・仮にすべてウンキウに切り替えてボトルネックを解消したとしても
  結局は1日1回の出航サイクルに落ち着くので、性能を上げる意味が薄い
   (次のボトルネックは帰宅時間なので、潜水艦がそれより早くなっても関係ない)

(2)[改]パーツへ強化しない
ホエールやシャークなどのパーツは[改]に強化しません

[改]にすると修理材の消費が激しくなるのでノーマルのまま運用しましょう
 (改めて、ランクが上がって適性パラメータを満たしている前提ですよ)

拾ってくるアイテムの種類や量はしきい値を超えたかどうかで判定しているようなので
それ以上にパラメーターを上げる意味はなさそうですし
また、上記のとおり速度を上げてはやく帰ってきても活用できないって理由もあります

                                      • -

<現在の編成> ※この回で製作するパーツを太字にしてます
潜水艦1:ホエール艦体、ウンキウ艦首、シャーク艦尾、シーラカンス[改]艦橋
潜水艦2:ホエール艦体、シャーク艦首、シャーク艦尾、シーラカンス[改]艦橋
潜水艦3:ホエール艦体、シャーク艦首、シャーク艦尾、シーラカンス[改]艦橋
潜水艦4:ホエール艦体、シャーク艦首、シャーク艦尾、シーラカンス[改]艦橋

<必要数メモ>
・ヴォイドマンドレイク 270個 (鏡鉄鉱と銀鉱を交換する場合 317個)
・アルジクラベンダー 72個


●製作7回目:財宝サルベージの強化

いちどの遠征で5エリア回れます
そして、溺沈海には財宝を拾えるエリアも5つあります

Patch6.1で潜水艦のランク上限が上がって基礎ステータスボーナスが入りました
改めて計算してみると5エリアを48時間をきりながら回れるようになっていましたね

「1日2エリア」と「2日5エリア」なので5エリアだと2割増しの回収を期待できます
金額にすると4隻×1ヶ月で200万ギル増って感じでしょうか
ただ、エリアごとに拾えるアイテムが違うので、本当に2割増しになるのかは疑問ですね

ルートは、溺沈海 M→R→O→J→Z

構成は、シャーク[改]艦体、ウンキウ[改]艦首、シーラカンス[改]艦尾、シャーク[改]艦橋

この記事の進め方をしていれば、余ってるパーツを改にすれば1隻は組めますね
その手間をかけてまでやるかどうか悩ましいですが最適解の1つとして乗せておきます



以上です

レアアイテムを取って一攫千金を目指すという目的に対して
最小限のパーツ製作で最適な性能を満たすならこれが最適解かな?と思います


わたしたちのFCではシルドラ艦首を1つだけでセイレーン海を探索してたので
この進め方じゃないと詰むわけじゃないですし

この他にもパーツの組み合わせや進め方はいろいろとあるので
これが本当に最適解かどうか分かりません

そもそも「最適解」って目的によって変わりますしね
いろいろ考えてみるのも楽しいですよ


参考ついでにFCのボイジャー状況も貼ってみます
Full bloom smile フォーラム「飛空艇/潜水艦の探索ガイド」


いつのまにか閲覧数が増えてるのでFCの宣伝も

                                                          • -

そんな美人なアウラさんがマスターをしている
FC「Full bloom smile」ではメンバー募集をしています
興味があればコミュニティファインダーを覗いてみてくださいね

                                                          • -